AX

ギャンブル依存(パチスロ)によって最大500万円の借金を作ってしまった私ですが、任意整理によってようやくまともな生活をできるようになりました。

今現在私と同じく借金を抱えて一人で悩んでいる人、過去に私と似た境遇から立ち直って立派に人生を送っている人などに読んでいただければ幸いと思います。それから多額の借金を作ってしまった弱い自分自身を戒めるという意味がこのブログを書く事のもっとも大きな目的です。

※記事の大半は日記形式ではありませんので、コメントがありましたらいつでもどの記事にでも書き込んでくださいませ。

>> EDIT

目次

借金でお悩みの方にぜひお読みいただきたいまとめ記事
借金の整理(債務整理)に関するまとめ
法律事務所選びのポイントまとめ
借金生活中の異常な感覚
ギャンブル(パチンコ・パチスロ)依存症克服に関するまとめ
家計簿のすすめ
支出の見直し・節約についてのまとめ
ネットバンキングについてのまとめ
ブラックでも使える楽天銀行のデビットカード

全記事一覧を開く



にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
■サイトトップ/目次へ

| 未分類 | 23時59分 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

債務整理のメリット・デメリットのホントのところ

借金問題は、私の場合任意整理手続きにより解決し、完済に至りました。

任意整理に限らず、借金の整理を行うことに対して、抵抗感や不安を感じる人も多いと思います。ネットでそれ関連の記事を調べてみても、デメリットについて書かれているものが多くなっていることも不安や心配を引き起こすのかもしれません。

そのデメリットは、カードが使えなくなる、ローンが組めなくなるというものです。それ以外のデメリットは全く皆無なんですが、この先、無借金でやっていくことに対して不安をおぼえる人は多いと思います。

今の私からすると、そんなものはデメリットでも何でもないのですが、当時の気持ちを思い起こすと、その不安は痛いほどわかります。

なにせ、お金が足りなくなったら生活できない、返済できないわけで、そうなってしまった時に借り入れができなくなるというのは恐ろしいことのように感じていたからです。

しかし、実際に借金の整理を経験すると、そんな心配がいかにバカバカしいものかがよくわかります。

借金の整理というのは、収入の中で返済と生活を行える状態に立て直すためのものなんです。新たな借り入れなど必要がなくなります。

そもそも、毎月の返済額が大幅に少なくなることが多いですから、想像しているよりもずっと楽になります。自分の判断でお金を借りたのに、こんなに楽さしてもらっていいのだろうか、そう感じたくらいです。

言葉を選ばずに、乱暴に言ってしまうと、債務整理は、合法的踏み倒しみたいなものです。そんな債務者に甘い制度があるのに使わないというのはもったいないです。

「それは人として・・・」みたいに思う方の考えは尊重しますから、無理にとは言いません。そのまま一生借金生活するのも、その人の自由です・・・。


債務整理のメリット、デメリットという話はよく出てきますが、経験者の私がホントのところをまとめてみます。

[ メリット ]
・信じられないほど債務者に甘い条件で借金問題の解決の助けになる
・無利息返済が原則なので、返済額の分だけ確実の借金が減る状態になる
・弁護士に依頼した瞬間から、最初の返済日(2ヶ月後くらい)まで返済が止まる

[ デメリット ]
・新たな借金ができなくなる

そして驚くべきことに、弁護士に相談をして、今後どんな見込みになるかを聞くというだけならば無料です。かえすがえすも、債務者に甘い制度だと思ってしまいます。

このサイトはそれほどアクセスはありませんが、それでもこの数年の間に、100人くらいの方からメールで相談をいただき、そのたびに債務整理をお勧めして、多くの方が実際に債務整理に踏み切って生活の立て直しをされているようです。

そういった方のメッセージに共通しているのは「なぜ今までやらなかったのだろう」というような言葉です。そのくらい、やってみると拍子抜けするほど簡単でメリットの大きなものなんです。

ここまでお読みになって、新たな借金ができなくなることをデメリットと感じて債務整理に二の足を踏んでいるという方、借りられなくなることがイヤだという方は、どうぞそのままの生活をお続けくださいとしか言えません。


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
■サイトトップ/目次へ

| 専門家に相談 | 18時51分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>